本当に20代まで若返る事ができるの?コエンザイムQ10の力

コエンザイムQ10は、肌力に優れた効果があると言いますが、本当に効果があるのでしょうか?サプリとして摂取するとなぜ若返るのか?その魅力をご紹介いたします。いつまでも綺麗でいるためには、コエンザイムQ10は必須かもしれません。

コエンザイムQ10とはいったい何者か?

 

脂溶性のビタミン様物質で、肉・魚介類に多く含まれている成分です。

また、体内生成もできるので、ビタミン様物質に分類されています。

人の臓器に多くある成分です。

 

コエンザイムQ10の減少が、老化に影響している!?

コエンザイムQ10は、若返りアンチエイジングサプリのひとつ

コエンザイムQ10は、中年期になると生成が減少し、そのために心臓を含めた臓器の働きが衰えてきます。

その他にも働きが衰える理由はあるのですが、コエンザイムQ10があると、強い抗酸化作用があり、細胞の一つ一つが若々しく、活発になる事も現実なのです。

 

体が酸化するとどのようなことが起きるのか?

 

体が酸化するということは、わかりやすく言えば「体がさびる」ことです。

活性酸素が細胞を傷つけ、いろいろな症状を引き起こします。

お肌の状態も錆びれば、キメが悪くなり、化粧のりも悪く、しみ・シワの原因になります。

この活性酸素は、悪い物ばかりではありませんが、悪影響を及ぼすものが多くなると老化が加速していくのです。

コエンザイムQ10は、心臓の薬にも活用されている!

心臓機能が向上にコエンザイムQ10は欠かせない成分

心臓に多く含まれているコエンザイムQ10が減少すると、心筋梗塞や心不全など心臓機能の低下になりやすいことから、お薬として配合されていることがあります。

それくらいアンチエイジングとして活用しているのです。

なぜ20代まで若返ると言われるのか?

 

活性酸素によって細胞が傷つけられることが老化することでもありますから、抗酸化作用の高いコエンザイムQ10の摂取量や、生成が豊富にあれば、20代の頃のような細胞の若さが保てるのです。

体のすべては細胞によってつくられています。その細胞が潤うと、若さが保てる効果が得られるのです。綺麗な女性の姿を継続するために欠かせない成分なのですね。
 

スポンサーリンク

 

コエンザイムQ10の効果的な摂取方法!

サプリとして摂取する場合は、食後にお飲みいただくことが一番効率よくコエンザイムQ10の効果を高めることができます。

理由として、成分が脂溶性であることにより、お料理の中の油分と混ざり合い吸収されるからです。

また、コエンザイムQ10は、6時間くらいで血中から成分が下がっていきますので、毎食後3回を継続的に摂取することが望ましいのです。

1日1回大量摂取しても、6時間後の事を考えると、もったいないですよね。

コエンザイムQ10は、どのような症状に効果があるの?

 

 

あくまでサプリメントであり、栄養成分です。

病気根絶を目的としていません。健康を維持するサプリとしてお考えください。

そう言った意味では、心臓機能の強化、美容方面、ダイエットに関する代謝促進、歯周病予防、疲労回復、血管強化などに効果があります。

40歳を過ぎる頃から、コエンザイムQ10の減少を防ぐためにも摂取を心がけたいですね。

 

サプリではなく、食材から摂取する!

魚介には、コエンザイムQ10が豊富にある

肉、魚、大豆、ナッツ類、ほうれん草、ブロッコリー、ごま油に豊富に含まれています。

豊富にと言っても、中年期に必要な量とは言い難い所があります。

熱に強い傾向があるので、料理加熱で失われることはないそうです。
 

スポンサーリンク

 
サプリメントは、継続することでその効果が表れてきます。

これ!と決めたら、継続をお勧めいたします。